KAZZ SASAGUCHI


笹口数 Kazz SASAGUCHI 
1999年 Chelsea College of Art and Design、Fine Art、Sculpture、ロンドン

(イギリス)修士課程 修了。 
1987年 武蔵野美術大学建築学科 、東京 卒業。 


 個展 
 2016 「view from Location Zero」20202、東京 
2012 「暈 影 un- ei/shadow or ghost 」ラディウム-レントゲンヴェルケ、東京
2012 「森 林ハ イツ」20202、東京
2007 「white」ZENSHI、東京2003 「HERCULES」レントゲンヴェルケ、東京
2002 「ハラドキュメンツ8 想影 -in/visible-」原美術館、東京
2002 「Art Scholarship 2001 現代美術賞」(天野太郎審査員部門優秀賞受賞記念展)、exhibit LIVE、東京
2000 「possess」Habitat Tottenham Court Road、ロンドン、イギリス 


主なグループ展 
2013 「大和コレクション VI-世界のてがかり-」沖縄県立美術館,沖縄
2012 「The Power of Japanese Contemporary Sculpture 」也趣藝廊、台北、台湾
2011 「歌舞伎町アートサイト」新宿歌舞伎町シネシティ広場・大久保公園、東京
2009 「都市的知覚」トーキョーワンダーサイト本郷、東京
2008 「第3回 南京トリエンナーレ」南京博物館、南京、中国
2006 「A☆MUSE☆LAND 2007 ビューティフル・ドリーマー」北海道立近代美術館、北海道
2006 「from ON KAWARA to RYAN GANDER」Daiwa Radiator Factory Viewing Room、広島
2006 「at / @」白矢アートスペース、東京
2005 「PUBLICLY SPEAKING」東京ワンダーサイト2、東京
2004 「六本木クロッシング- New Visions in Contemporary Japanese Art 2004 」森美術館、東京
2004 「アウト・ザ・ウィンドウ- Spaces of Distraction」国際交流基金フォーラム、東京 /Project Space Zip、ソウル、韓国
2003 「108」イセ文化基金ニューヨークギャラリー、ニューヨーク、U.S.A
2002 「All about ties」gallery skuggi、レイキャビク、アイスランド
2001 「rx³」レントゲンクンストラウム、青山、東京 


主なプロジェクト 
2014 「Winter Stars In The Mid Summer Sky」 エントランスアートワーク、恵比寿スバルビル,、東京

2006 「ウズマクヒロバ」 (小宮 功、古内 時子 共同)、南相木ダム、長野

作家ウェブサイト:http://www.kazzsasaguchi.com/

Obsession Conception Possession

それぞれ異なる視点でアイディアという言葉だけではとどめることの出来ない思考と探求の痕跡を作品化している、笹口数、若林雅人、そして古屋俊彦という三作家の作品、インスタレーションを一同に展示する事により、現在の日本に於けるコンセプチャルアートの堅固な表現の一端に触れる展覧会